【高タンパク・低脂質】ダイエットにおすすめ宅配弁当ランキング|失敗しない4つの選ぶ基準

高タンパク 低脂質 宅配弁当

ダイエット挑戦しているけど、忙しい中で食事管理や自炊するのが面倒…

そのなかで、宅配弁当を検討されている方多いのではないでしょうか?

  • 食事管理や自炊する余裕がない、もっと楽にしたい…
  • 手間かからないし宅配弁当気になる…
  • 宅配弁当種類多すぎ!どれを選べばいいの…?

今回こんなお悩みにお答えします。

この記事を書くわたしは、サラリーマンをしながら20kg以上のダイエットに成功。

体脂肪率も3%台まで絞った経験があります。

この記事を書いてる人
  • 筋トレ・ダイエットはゆるくても継続できるが勝ち
  • SaaS企業の人事サラリーマン
  • 2017年からボディメイク継続中
  • 体重80kg→20kg以上のダイエット成功
  • 体脂肪率max27%→min3%
  • 忙しいサラリーマンが実践できるボディメイク情報

この記事ではおすすめのダイエット宅配弁当と、商品を選ぶ基準を解説。

内容を参考にすれば、迷わず宅配弁当を選択でき、ダイエットもスムーズに進めることができます。

低糖質、低価格のポイントで商品を選ぶのは非常に危険です。

例えば低糖質商品でも、脂質が多く高カロリーの場合が多いため注意が必要。

価格を優先しすぎると、ダイエットに向いていない商品を選んでしまこともあります。

宅配弁当を選ぶ正しい基準を知らないと、ダイエットで成果をだせません。

ダイエット・ボディメイクに向いている宅配弁当を7社で比較しました。

具体的には下記の3つの基準でランキングしております。

  1. 20g以上の高タンパクメニューがある
  2. 10g未満の低脂質メニューがある
  3. 高タンパク・低脂質メニューの種類の多さ
スクロールできます
ランキングサービス名タンパク質脂質高タンパク・低脂質メニュー数価格
1位Mucel Deli32.6g8.2g13種類1,060円〜
2位GOFOOD26g7.24g5種類656円
3位FIT FOOD HOME19.4g7.8g3種類832円〜
4位nosh16.1g9gなし874円〜
5位タイヘイ10.5g10.3gなし728円〜
6位RAIZAPサポートミール19.1g14.8gなし954円〜
特別枠筋肉食堂DELI
55.1g

16.6g

1,482円〜
目次

ダイエット向き宅配弁当おすすめランキングTOP3+特別枠

数ある商品の中からダイエットに向いている宅配弁当ランキングを形式で紹介します。

実践のしやすさからローファットダイエットを推奨しているため、3つの視点からランキングを作成しております。

  1. 20g以上の高タンパクメニューがある
  2. 10g未満の低脂質メニューがある
  3. 高タンパク・低脂質メニューの種類の多さ
スクロールできます
ランキングサービス名タンパク質脂質高タンパク・低脂質メニュー数価格
1位Mucel Deli32.6g8.2g13種類1,060円〜
2位GOFOOD26g7.24g5種類656円
3位FIT FOOD HOME19.4g7.8g3種類832円〜
4位nosh16.1g9gなし874円〜
5位タイヘイ10.5g10.3gなし728円〜
6位RAIZAPサポートミール19.1g14.8gなし954円〜
特別枠筋肉食堂DELI
55.1g

16.6g

1,482円〜

【1位】Muscle Deli(マッスルデリ)

マッスルデリ
スクロールできます
プラン税込料金(5食セット・お試し購入)1食あたりの料金
LEAN5,724円1,060円
MAINTAIN6,264円1,160円
GAIN6,912円1,280円
LOW CARB5,940円1,100円
2022年2月26日時点での情報


●メリット

  • 10g未満の低脂質メニューが豊富【ダイエットに最適】
  • 30g以上の高タンパクメニューが豊富【筋肥大の観点からも優秀】
  • 高タンパク・低脂質メニューが他社よりも圧倒的に多い【ボディメイクに最適】
  • 肉・魚・パスタ・カレー・中華・焼きそばなど豊富なメニュー【継続しやすい】

×デメリット

  • 金額が高い(1食あたり税込¥1,148円※送料は発生しない)
  • 定期購入の場合、4回継続前の解約はキャンセル料として3,000円発生(まずはお試し購入からでOK)

LEANプランがおすすめ

男性でもLEAN(女性ダイエット用)のプランがオススメ。

低脂質であり、タンパク質も十分摂取できます。

スクロールできます
メニュータンパク質脂質
ハンバーグセット赤魚の煮付けセット30.4g7.0g
ハンバーグセット30.8g8.2.g
よだれ鶏セット32.8g8.6g
つくねと台湾風焼きそばセット34.8g8.5g
魚介のトマトパスタセット34.4g8.7g
平均32.6g8.2g

【2位】GOFOOD(ゴーフード)

GOFOOD(ゴーフード)
スクロールできます
プラン税込料金1食あたりの料金
5食3,280円656円
10食5,980円598円
20食(送料無料)11,960円598円
2022年2月26日時点での情報


●メリット

  • オススメメニュー5食の脂質が平均7.24gの圧倒的低脂質
  • 5食平均26gの高タンパク質
  • 名店レストラン監修、味にこだわりたい方はオススメ

×デメリット

  • 脂質10g未満の選べるメニューが限られている
  • 定期便のみの購入

GOFOODのオススメメニュー

スクロールできます
メニュータンパク質脂質
鶏ささみのねぎま26.7g4.1g
砂肝スパイスカレーDZ25.8g4.8g
低糖質の砂肝スパイスカレー20.5g8.3g
ブロチキ34.8g9.1g
赤魚の煮付け22.6g9.9g
平均26g7.2g

【3位】FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)

FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)
スクロールできます
プラン税込料金1食あたりの料金
5食4,158円832円
7食5,033円777円
10食7,560円756円
14食10,536円752円
20食13,300円665円
2022年2月26日時点での情報


●メリット

  • オススメメニュー5食が超脂質(平均7.8g)
  • 手作り、添加物不使用、健康面を重視する方にオススメ

×デメリット

  • 脂質10g未満の選べるメニューが限られている
  • タンパク質量少ない

FIT FOOD HOMEのオススメメニュー

スクロールできます
メニュータンパク質脂質
生姜風味の赤魚の煮付け19.1g5.7g
白身魚の照り焼き野菜あんかけ13.8g7.2g
鱈のムニエル香草バターソース19.4g8.4g
赤魚の中華香味ソース19.2g8.8g
牛肉のコクうまビール煮込み25.6g9.1
平均19.4g7.8g

【特別枠】筋肉食堂DELI

筋肉食堂DELI
スクロールできます
プラン税込料金1食あたりの料金
ダイエット(5食)4,980円996円
エブリデイ(5食)4,980円996円
パワー(5食)6,480円1,296円
2022年2月26日時点での情報


●メリット

  • 1食を2回に分けることでメリット最大化
    • 平均27.5gの高タンパク
    • 平均8.3g低脂質
    • 低価格(1食あたり円)
  • 1食のボリュームが多い
  • 脂質10g未満のドーナツも間食に最適

×デメリット

  • 1食分だとデメリットが多い
    • タンパク質が多すぎる(55.1g)
    • 脂質が高い(16.6g)
    • 値段が高い(1食あたり税込・送料込み¥1,482円)
  • メニューが固定のため選べない

バルクアップオススメ料理Bセットがおすすめ

バルクアップオススメ料理Bセットタンパク質脂質
1食を1回55.1g16.6g
1食を2回で分けた場合27.5g8.3g

ダイエット向き宅配弁当を選ぶ4つの基準

宅配弁当を選ぶ基準

ダイエットではタンパク質をしっかり摂取して筋肉量の維持、脂質を控えカロリーを抑えることが重要。

忙しい方でも簡単に実践できるローファットダイエットという方法をオススメしています。

ローファットダイエットの考えをもとに、4つの基準で宅配弁当を選びましょう。

4つの選ぶ基準
  1. 10g未満の低脂質メニューがある
  2. 20〜35g以上の高タンパクメニューがある
  3. 高タンパク・低脂質のメニューが豊富にある
  4. コスパ・安さを求めない

数ある商品から20kg痩せた私が厳選

①10g未満の低脂質のメニューがある

脂質は高カロリー

低糖質をウリにする宅配弁当をよく目にしますが、脂質が高いものも多く注意が必要。

表をご覧にのとおり、脂質は他の栄養素の比べてカロリーが高いです。

脂質(1g)タンパク質(1g)糖質(1g)
9kcal4kcal4cal

脂質を抑えることで、食事量を変えずともカロリーは抑えることができます。

低脂質の商品、できれば10g未満のメニューを選択しましょう。

②20g~35g程度の高タンパクのメニューがある

ダイエットにおいて筋肉量を増やすことは重要です。

筋肉量を増やし、代謝をあげることで「痩せやすく太りにくい身体」になります。

筋肉量を増やすための材料としてタンパク質が必須。

1回の食事で最低でも、20g以上の摂取をオススメします。

1回の食事でタンパク質を消化できるのは体重×0.55gまでとされています。

理想的なタンパク質摂取量は「体重×0.55g」に近づけることです。

ただ体重×0.55gよりも多く摂取しても、消化ができず無駄なカロリー摂取に。

摂取しすぎも注意が必要なため、20g~35g程度を目安にしましょう。

1回の食事でのタンパク質消化量

🟧体重×0.55g

③高タンパク・低脂質のメニューが豊富にある

ダイエットにおいて高タンパク・低脂質の食事を継続することが重要。

飽きずに、継続していくためにも高タンパク・低脂質のメニューが豊富にあるか抑えたいポイントです。

④コスパ・安さを求めない

価格よりも栄養素

ダイエット目的の宅配弁当で優先すべきは栄養素。

安さを重視してしまうと、高脂質な商品を選んでしまう可能性が高いです。

1食あたりのコストは高くなりますが、ダイエットのための投資と捉えましょう。

安さ重視で選ぶのであれば、コンビニやスーパーで買った方がよいです。

数ある商品から20kg痩せた私が厳選

ダイエットにおすすめ宅配弁当を見る

ダイエットに宅配弁当をおすすめする理由

宅配弁当 ダイエット おすすめ

ダイエットを進めるうえで、食事管理は必須。

宅配弁当を利用すると、さまざまな手間が省けて、ダイエットが継続しやすくなります。

  • 自炊する手間が省ける
  • カロリー計算する手間が省ける
  • メニューを考える手間が省ける
  • 美味しい料理でダイエットを進められる

自炊する手間が省ける

ダイエット中は食事管理が必須。

外食やコンビニ食はカロリーが高いため、自炊する機会が増えてきます。

自炊は時間も手間もかかるため、挫折する原因に。

宅配弁当は自炊の手間を省ける、お役立ちアイテムとなります。

カロリー計算する手間が省ける

痩せる仕組みは「消費カロリー>摂取カロリー」この考え方が基本となります。

痩せる仕組み

🟧消費カロリー(活動量)>消費エネルギー(食事量)

1日の食べたもののカロリーを把握できることが理想です。

ただ、食べたものを計算していくの面倒ですよね…

宅配弁当であればカロリー計算されているため、細かい計算せずに食事管理やカロリー計算が簡単にできます。

カロリー計算におすすめ「計算サイト・アプリ」

>>基礎代謝の計算

身長、年齢などの情報を入力すると、基礎代謝や想定の消費カロリーが簡単に計算できます。

自分が1日どのくらい、カロリー摂取できる把握できるためおすすめです。

>>MyFitnessPal

食材・食品を入力するとカロリー計算ができます。

バーコードで商品も読み取れるため便利。

スマホアプリでの利用がおすすめです。無料で十分に利用できます。

メニューを考える手間が省ける

ダイエット中は食べるものが制限されるため、同じ食材を利用するケースが増えます。

飽きないように、味付け・料理のバリーエーションなどメニューを考える手間も増えてしまいます。

メニューを考える手間も、宅配弁当を利用することで解消。

5種類以上のメニューがあるため、さまざまなメニューを楽しみながらダイエットを進められます。

ささみ・鶏胸肉にこだわらなくていい

ささみ・鶏胸肉は「高タンパク・低脂質」の優秀な食材です。

しかし、他にも優秀な肉の食材はあるので、知っておきましょう。

スクロールできます
食材(100g)カロリータンパク質脂質価格
鶏胸肉(皮なし)108kcal22.3g1.5g78円
鳥もも肉(皮なし)116kcal18.8g3,9g138円
牛もも肉140kcal22.5g4.6g208円
豚ヒレ肉115kcal22.3g1.9g278円

>>鶏胸肉を飽きさせない方法・代わり食材も解説

美味しい料理でダイエットを進められる

宅配弁当はどの商品も、美味しいです。

レストランまではいかないものの、コンビニ弁当よりは間違いなく美味しいです。

選べるメニューも多く、美味しく利用できるためダイエットも継続しやすくなります。

わたしの場合、宅配弁当が思った以上に美味しかったので、会社の弁当にも利用しています。

ランチで移動したり、メニューを選ぶ手間も省けるので非常に便利です。

数ある商品から20kg痩せた私が厳選

ダイエット目的に宅配弁当を選ぶときの注意点

宅配弁当の注意点

ダイエット目的で宅配弁当を選ぶとき、2つの注意点があります。

この注意点を、意識しないとダイエット効果のない宅配弁当を選ぶ可能性が高くなります。

  • 低糖質のキーワードだけで判断しない
  • コスパ・安さを求めない

低糖質のキーワードだけで判断しない

脂質は高カロリー

低糖質をウリにしていても、実は炭水化物の量が少ないだけ、脂質が高いケース多いです。

ダイエットにおいて注意すべきは、糖質ではなく「脂質」。

脂質は、他の栄養素よりもカロリーが倍以上あるためです。

脂質(1g)タンパク質(1g)糖質(1g)
9kcal4kcal4cal

中途半端な糖質制限は、ダイエット効果も見込めなければ健康面でも良くありません。

実践するのが大変ですが、糖質制限で痩せたい方はケトジェニックダイエットに挑戦してみましょう。

コスパ・安さを求めない

価格よりも栄養素

ダイエット目的での優先すべきは栄養素です。

安さを重視すると、脂質・カロリーの高い商品を選ぶ可能性が高いです。

1食あたりのコストは高くなりますが、ダイエットのための投資と考えましょう

数ある商品から20kg痩せた私が厳選

宅配弁当についてよくある質問【Q&A】

宅配弁当の選ぶ基準は?

目的によって選ぶ基準は変わります。

ダイエット目的であれば「高タンパク」「低脂質」であるかをチェックしましょう。

費用はどのくらい?

1食あたり送料込み・税込700円〜1000円あたりが平均となります。

定期配送はすぐ解約できるの?

いつでも解約できる商品もあれば、回数の縛りがありキャンセル料がかかる商品もあります。

購入前に利用規約をチェックしておきましょう。

支払いはどのようにすればいい?

会社によりますが、「クレジットカード」「AmazonPay 」「NP後払い」をで決済できるケースが多いです。

宅配ボックスは利用できる?

宅配弁当は冷凍商品となるため、クール宅配便となります。

冷凍対応宅配ボックス以外での対応はできません。

賞味期限はあるの?

商品到着後、冷凍保存で1ヶ月程度が目安となります。

おすすめ宅配弁当でダイエットを進めていきましょう

宅配弁当 ダイエット おすすめ

ダイエットで成果をだすためには、継続することが何より重要です。

宅配弁当は挫折につながる「手間」を解消でき、美味しい料理でダイエットを進められます。

  • 自炊する手間が省ける
  • カロリー計算する手間が省ける
  • メニューを考える手間が省ける
  • 美味しい料理でダイエットを進められる

数ある宅配弁当で「高タンパク・低脂質」の商品は限られています。

もし商品選びに迷ったらマッスルデリを選択しましょう。

スクロールできます
ランキングサービス名タンパク質脂質高タンパク・低脂質メニュー数価格
1位Mucel Deli32.6g8.2g13種類1,060円〜
2位GOFOOD26g7.24g5種類656円
3位FIT FOOD HOME19.4g7.8g3種類832円〜
4位nosh16.1g9gなし874円〜
5位タイヘイ10.5g10.3gなし728円〜
6位RAIZAPサポートミール19.1g14.8gなし954円〜
特別枠筋肉食堂DELI
55.1g

16.6g

1,482円〜

数ある商品から20kg痩せた私が厳選

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

-筋トレ・ダイエットは【ダラダラ・ゆるくでも継続が勝ち】-

◆名前:からしん
◆年齢:30代前半
◆職業:SaaS企業の人事
◆家族:嫁さん 子供1人

◎サラリーマンしながら2017年から筋トレ継続
◎ローファットで80kg→20kg以上のダイエット成功
◎体脂肪率:max27% min3%
◎コンテスト出ない・意識高くないトレーニー

サラリーマンが忙しい中できる範囲のボディメイクの情報を発信

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる