ローファット(脂質制限)コンビニおすすめ商品”91選”【商品選び3つのコツ】

ローファット コンビニ おすすめ
  • ジャンル別にコンビニのおすすめ商品が知りたい!
  • コンビニで商品を選ぶ基準を知りたい…
  • コンビニの実際の食事例が知りたい!

今回こんなお悩みにお答えします。

この記事を書くわたしは、サラリーマンをしながらローファットダイエットで20kg以上のダイエットに成功

体脂肪率も3%台まで絞った経験があります。

この記事を書いてる人
  • 筋トレ・ダイエットはゆるくても継続できるが勝ち
  • SaaS企業の人事サラリーマン
  • 2017年からボディメイク継続中
  • 体重80kg→20kg以上のダイエット成功
  • 体脂肪率max27%→min3%
  • 忙しいサラリーマンが実践できるボディメイク情報

この記事ではローファットにおける、コンビニおすすめ商品91選を紹介します。

商品選びのコツ、食事例も解説。

内容を実践することで、ンビニ商品を上手く利用してダイエットを進めることができます。

ローファットダイエットではコンビニで選べる商品が多いです。

商品選びは可能であれば脂質10g以下、15gは越さないよう注意しましょう。

ランチ・間食など状況によって、上手くコンビニ商品を利用できるとスムーズにダイエットを進められます。

目次

ローファット中のコンビニ商品を選ぶ3つのコツ

ローファット コンビニ商品 選ぶコツ

おすすめコンビニ商品を紹介する前に、商品選びについて解説します。

間違った選択をしないためにも、3つのコツを把握しましょう。

  • 脂質10g以下の商品を選ぶ
  • 成分表を必ずチェックする
  • 糖質量は過度に気にしなくてよい

脂質10g以下の商品を選ぶ

ローファット 脂質 必要量

ローファットでは1日の全体カロリーのなかで、脂質量は15~20%におさめることがベストです。

1回の食事での脂質量は10g以下に抑えるのが理想的。

多くても15g以内に抑えられるよう、商品選択をしましょう。

ローファットにおける脂質量は次の記事で解説しています。

>>【ローファット脂質量目安】不足した場合の5つの症状

成分表を必ずチェックする

同じ商品でもコンビニよって「量・調理方法」が異なるため、脂質量も変わります。

下記の表はナポリンタンをの脂質を比較。

商品名カロリー脂質糖質
セブン ナポリタン488カロリー10.0g83.6g
セブン ナポリタン(冷凍)463カロリー16.7g65.9g
ローソン ナポリタン478カロリー13.1g70.2g
ローソン ナポリタン(冷凍)459カロリー18.0g58.5g

コンビニだけでなく、冷凍など製造方法の違いによっても脂質量が違うのがわかります。

そのため商品を選ぶ前に、必ず成分表を確認しましょう。

糖質量は過度に気にしなくてよい

糖質の選び方のコツ

ローファットにおいて、糖質は重要なエネルギー源になります。

全体カロリーの50%以上は必ず摂取しましょう。

太りにくい糖質摂取のコツは、「高GI・低GIの糖質」を使い分けることです。

次の記事で、ローファットでの糖質摂取量や摂取のコツを詳しく解説しています。

>>ローファットの糖質量(炭水化物)目安

ローファット中におすすめコンビニ商品”91選”

どのコンビニにもある、ローファットでのおすすめ商品”91選”を解説します。

商品のジャンル別に紹介しているので、ランチや間食などの参考にしてみてください。

脂質10g以下の商品をピックアップしています。

タンパク質

高タンパクかつ低脂質、そしてサクッと食べれる商品を解説。

小腹が空いたときの間食、食事でのタンパク質の追加に役に立ちます。

  • サラダチキン
  • ゆで卵
  • ちくわ
  • カニカマ
  • あたりめ
  • さきいか
  • くんせいいか
  • たこぶつ
  • ビーフジャーキー
  • 貝ひも
  • チーカマ
  • 生ハム
  • スモークタン
  • プロテイン
  • プロテインバー

お弁当

コンビニ弁当は脂質が高く、選べる幅が少ないため脂質15g以下を基準に紹介します。

各コンビニのおすすめ弁当を解説するので、参考にしてみてください。

セブン

商品名カロリータンパク質脂質糖質
親子丼547カロリー24.9g10.7g90.5g
銀鮭塩麹焼の和風幕の内502カロリー24.7g10.3g80.5g
チンジャオロースー丼532カロリー16.5g12.6g91.4g
鶏だし香る鶏そぼろ330カロリー12.5g5.2g60.1g
たっぷり炙り焼きさばとだしめし364カロリー10.6g8.6g63.1g

ファミマ

商品名カロリータンパク質脂質糖質
紅鮭和風幕の内482カロリー19.6g12.5g73.6g
おてがるロコモコ風383カロリー13.5g9.2g63.0g
おてがる鶏そぼろ370カロリー13.9g5.1g68.1g
おてがるビビンパ342カロリー10.1g7.2g60.9g

ローソン

商品名カロリータンパク質脂質糖質
鶏そぼろ弁当432カロリー15.2g12.1g66.3g
親子丼477カロリー17.7g13.4g71.5g

惣菜・おつまみ

惣菜は食事のおかず、お酒のおつまみに便利です。

  • 砂肝
  • イカ焼き
  • 焼き鳥(もも)
  • 卵焼き
  • おでん
  • ししゃも
  • ほっけ焼き
  • さわらの塩焼き
  • レバニラ
  • 肉まん

おにぎり

おにぎりは基本、定番の具であれば問題ありません。

ツナマヨや明太マヨなど「マヨネーズ」を使用しいてるおにぎりは、脂質が高いため避けましょう。

  • 昆布
  • おかか
  • 明太子
  • とり五目
  • 塩むすび
  • 焼きおにぎり
  • 手巻き寿司
  • 太巻き

冷凍食品

冷凍食品も意外と脂質が低く、食べれる商品があります。

量も少なめなので、食べ過ぎ防止にもつながるため上手く活用しましょう。

  • えびピラフ
  • レバニラ
  • チンジャオロース
  • 醤油ラーメン
  • 塩ラーメン

パン

パンは菓子パン・調理パンは、多くの油が使用されているため脂質が非常に高いです。

調理されていないパンであれば、食べれるものも多いです。

  • 食パン
  • フランスパン
  • ブランパン
  • 全粒粉パン
  • 塩パン
  • くるみパン
  • 焼きそばパン

次の記事でローファット中に食べれるコンビニのパンを詳しく解説しています。

>>【市販・コンビニ低脂質パン37選】ローファット中でも問題なく食べれる!

低脂質かつ高タンパクなパンは「BASE BREAD」がおすすめ

BASE BREAD

BASE BREADは低脂質パンによくあるパサパサ感がなく、タンパク質13.5gも含まれています。

ふわっとした食感を楽しみながら、脂質を抑えてタンパク質も確保できるのでローファット中は利用したい商品です。

カロリータンパク質脂質炭水化物
264カロリー13.5g8.2g30.3g

パンだけでなく、低脂質・高タンパクのクッキーやパスタもあるので利用してみてください。

美味しいパンで脂質を抑えてタンパク質を確保

麺類(蕎麦・うどん・ラーメン・パスタ)

麺類は種類によっては脂質が高いので注意してください。

つけ合わせの天ぷらなどの揚げ物は脂質が高いため、避けましょう。

  • 蕎麦(天ぷらはNG)
  • うどん(天ぷらはNG)
  • 塩ラーメン
  • タンメン
  • 中華そば
  • 醤油ラーメン
  • 冷やし中華
  • ナポリタン

ローファット中に食べれる麺類を詳しく知りたい方は、次の記事を参考にしてみてください。

>>ローファット中も食べれる【低脂質ラーメン44選】ラーメンで太らないコツも解説

>>【ローファット中もOK】低脂質パスタレシピ6選&市販ソース23選を紹介

甘いもの・デザート

甘いものは選べれる商品が多いです。

とくに和菓子は脂質が少ないので、ローファット中におすすめ

  • オイコスヨーグルト(ギリシャヨーグルト)
  • 干し芋
  • 甘栗
  • 大福
  • どら焼き
  • もなか
  • 団子
  • 饅頭
  • わらび餅
  • あんみつ
  • スイートポテト
  • ゼリー
  • グミ
  • ラムネ

次の記事でローファット中に食べれる「おやつ」を詳しく解説しています。

>>ローファット(脂質制限)おすすすめ”おやつ”【11ジャンル徹底解説】

低脂質かつ高タンパクのおやつは「マイプロテイン」がおすすめ

マイプロテイン おやつ

低脂質かつ高タンパクのおやつ・甘いものが食べたい方は、マイプロテインのおやつがおすすめ。

タンパク質20g以上・脂質10g未満の色んなジャンルの商品があります。

  • クッキー
  • プロテインばー
  • チョコバー
  • チョコ
  • ウエハウス

次の記事でマイプロテインのおすすめおやつ5選を紹介しています。

数ある中からローファット経験者が厳選!

アイス

通年どこのコンビニにもあり、定番のアイスでおすすめ商品を紹介します。

氷菓だけではなく、アイスクリームでも脂質が低いものあるので、参考にしてみてください。

  • SUNAO
  • スイカバー
  • あずきバー
  • ガリガリくん
  • 雪見だいふく
  • 白くま
  • パピコ
  • アイスの実
  • アイスボックス
  • 氷菓

次の記事でローファット中におすすめコンビニアイスを紹介しています。

>>【低脂質アイス】ローファット中でも食べれる商品44選|3つの選ぶポイントも解説

ローファット中のコンビニ食事例

わたしのローファット中での、コンビニ食事例を紹介します。

食事の場合、間食の場合でそれぞれ紹介。

慣れてくるとパターン化できるので、ご自身の食事パターンを見つけてみてください。

食事

弁当は脂質が高いものが比較的多いので、「麺類+タンパク質」をランチでは食べることが多いです。

うどん、蕎麦は脂質がほとんどないのでおすすめ。

タンパク質が少ないので、サラダチキンやプロテインで補ってあげましょう。

ローファット コンビニ 食事例

弁当は親子丼やそぼろ丼が脂質が低く、通年おいてあるので、よく食べています。

ローファット コンビニ 弁当

間食・おやつ

ローファット コンビニ おやつ

間食は食べるものがパターン化されており、下記5つをよく食べています。

  • 干し芋
  • ギリシャヨーグルト
  • プロテイン
  • プロテインバー
  • ラムネ

パターン化できると食事管理も楽であること、商品選択の時間も短縮できるのでおすすめです。

ローファット中の食事例をもっと知りたい方は、次の記事を参考にしてみてください。

>>ローファットダイエット食事例&レシピ”43パターン”

ローファット中食べていいもの・NGのもの

コンビニ商品ではないですが、ローファットでのおすすめ・NG食品について紹介します。

ローファットを進めるうえでも、重要になるので把握しておきましょう。

おすすめ食材・食事

ローファットでは食べれるものが多いため継続がしやすいです。

工夫すれば、パスタ・カレー・甘いものも実は食べてもOK。

ストレス少なくダイエットを進めるためにも、ローファットで食べていいものを把握しましょう。

次の記事でローファットで食べてよいもの、具体的な食事例を解説しています。

>>【ローファット食べていいもの】おすすめ食材・食事例やレシピも紹介

NG食材・食事

ローファットダイエット中に、絶対に避けたい食事を解説します。

避けるべき7つのものを把握しましょう。

  • ジャンクフード
  • 揚げ物
  • 中華料理
  • 脂の多い肉
  • 洋菓子
  • 調理パン・菓子パン
  • アイスクリーム

上記の食事は脂質が高く、ローファット中に食べることは難しいです。

次の記事でローファット中に食べてはいけないものを詳しく解説しています。

>>ローファット食べてはいけないもの7選【注意が必要な食材も徹底解説】

自炊面倒な方は「宅配弁当」の利用がおすすめ

筋肉食堂 豚生姜焼き×鶏ムネ肉塩麴

自炊や食事管理が面倒な場合、ダイエット向けの宅配弁当がおすすめです。

レンジで温めるだけですぐ食べることができ、カロリー計算もしっかりされています。

カロリーや食事内容を気にする手間、自炊やメニュー選択の時間を短縮できるのでダイエットの強い味方です。

ローファット中におすすめの「高タンパク・低脂質」宅配弁当をしっかり選びましょう。

数ある中でローファットの経験者が厳選!

まとめ:コンビニを上手く利用してローファットを進めていこう

ローファット コンビニ商品 選ぶコツ

ローファット中はコンビニで選べる商品が多いです。

無理に自炊しなくても、コンビニ商品を利用しながら痩せることができます。

3つのコツを抑えて、商品選びをしていきましょう。

  • 脂質10g以下の商品を選ぶ
  • 成分表を必ずチェックする
  • 糖質量は過度に気にしなくてよい
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

-筋トレ・ダイエットは【ダラダラ・ゆるくでも継続が勝ち】-

◆名前:からしん
◆年齢:30代前半
◆職業:SaaS企業の人事
◆家族:嫁さん 子供1人

◎サラリーマンしながら2017年から筋トレ継続
◎ローファットで80kg→20kg以上のダイエット成功
◎体脂肪率:max27% min3%
◎コンテスト出ない・意識高くないトレーニー

サラリーマンが忙しい中できる範囲のボディメイクの情報を発信

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる